日本とエスワティニ王国の友好関係を促進します

協会の活動

  • HOME »
  • 協会の活動

沿 革

 日本エスワティニ王国協会(設立時:日本スワジランド王国協会)は、両国の関係発展を目的に現会長の芳賀照実の呼びかけによって2016年9月6日に設立されました。以来、日本におけるエスワティニ情報の発信から来日要人の接遇等を続けております。現地情報の収集、更なる活動発展を目的に2018年10月8日には、現地法人「日本エスワティニ国際協力機構(英名:Japan Eswatini International Cooperation)」を設立いたしました。

目的と事業

 本協会は、日本・エスワティニ王国間の友好親善、経済、国際協力の増進ならびに文化の交流に寄与することを目的とし、事業として来日要人接遇、在日留学生支援、会報発行、講演会、民芸品販売、現地事務所を通した国際協力の推進等を行っています。

組 織

拠 点

日本事務所 東京都中野区中野1-14-13 芳賀不動産合同会社内
現地事務所 304 MBABANE HOUSE, Mbabane, Kingdom of Eswatini

会員数(2019年7月現在)

法人会員 5社
個人会員 52名

会長挨拶

 早いもので協会の設立から3年半が経ちました。当初の構想から少し遅くなってしまいましたが、皆様のお陰で、この二年は役員の現地視察、ムババネへの事務所開設、オリンピック委員会代表団の歓迎と、少しずつ活動を発展させることができています。
 日本エスワティニ王国協会は、数年前に偶然、エスワティニ王国の現状、日本との関係を知り、何か日本としてできることはないかと立ち上げた小さな協会です。これまで40年以上に亘って、日本社会で平和に働かせていただいた老後の御恩返しとして、国家の国際活動に民間から貢献したいという思いも強く持っております。
 まだまだ、エスワティニ王国は日本では馴染みがなく、また2018年4月の国名変更でさらに拍車をかけた感もありますが、少しずつでも両国関係を深めて行ければと考えております。
 幸いなことに、2018年より青年海外協力隊の派遣が開始され、熱心な隊員により初めて「Japan Festival」が開催されました。大使館実館、JICA事務所未設置国ですので、このような活動にも弊会現地事務所をご活用いただけないかと申し入れております、
 何はともあれ、ようやくウェブサイトの完成へこぎつけることができました。しっかり更新が出来るように頑張って参ります。2019年度も様々な事業を進めて参りますので、ご期待ください。
今後とも、日本エスワティニ王国協会への温かいご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2019年7月15日

会長 芳賀 照実(芳賀不動産合同会社 会長)

※写真左:芳賀会長、写真右:リンディウェ上院議長

 

PAGETOP
Copyright © 日本エスワティニ王国協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.